2013/03/25

"ハナノア"で鼻うがい!

道具を使わない鼻うがいの危険性についても記事の後半で触れていますので、そちらの方も読んで頂けるとありがたいです。





ハナノア 洗浄器具+専用洗浄液 300ml(鼻洗浄)
小林製薬 (2006-03-27)
売り上げランキング: 256

本格的に花粉の時期がやってきました。

いっそ鼻を丸ごとジャブジャブ洗ってやりたい…。

と、いう願いを叶えてくれるかどうかは分かりませんが「鼻うがい」を簡単にできるセットが薬局で売っていましたので購入してみました。

その名は「ハナノア」
小林製薬さんから発売されています。

具体的な価格は忘れてしまいましたがAmazonでは800円ちょっとですね。
確かそんなに大差はなかったと思います。

このジャンルでは結構お求めやすい価格。
ていうか2006年から発売されてたんですね。知りませんでした。

そして実際に使ってみた様子は以下↓↓



1回の洗浄でいきなり「超キモチー!!」とはなりませんが、終わって暫くすると
なんだかスッキリするのは確かです。

洗浄液は300ml入りで、1回に20ml使うので15回分ってところでしょうか。
無くなれば詰替え用を購入するか、自宅で生理食塩水を作るといいと思います。

ハナノア 専用洗浄液 300ml
小林製薬 (2007-12-10)
売り上げランキング: 289

パッケージに「痛くない」と書かれている通り確かに全く痛くはありませんでした。

ただし、鼻うがいはしっかりと用法を守って行なって下さい。

鼻うがいで検索するとよく「0.9%〜1%の食塩水を洗面器等に貯めて鼻から吸って口から出す」みたいなことを書いてあることがありますが個人的にはお勧めいたしません。

食塩水はまぁ清潔なもの・濃度も正しくを作るのは前提として、鼻から吸うというのがお勧めできない部分です。
(外国では水質の問題で死人が出たこともあるそうです)

理由は簡単で肺炎や中耳炎等のリスクですね。
慣れてないand医師等の指導もない素人がいきなりするものではないです。
また、慣れてないうちは洗浄液を無理に口から出そうとせず、反対の鼻の穴か同じ鼻の穴から出して下さい。

まー若い人で特に健康に問題の無い方なら肺炎になる方は稀ですけどね。
ただしよくない鼻うがいによる中耳炎は結構耳にします。

道具を使うと息を吐きながら・または止めながら使用できるので随分と安全になります。

また動画ではわたくし結構あっさりやっている様に見えると思いますが、
毎年耳鼻咽喉科で鼻洗浄をしているのでさほど恐怖心が無かったのが主な理由ですね。

とはいえ、安全に気をつけて行えば危険なものではなく、健康にいいものです。

薬局や通販等で専用の道具はよく売っておりますので、まずはそういったものから鼻うがいを始めていくことをお勧めいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

意見・感想など!